カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
品評会入賞
品評会入賞豆 ブラジルCOE2018 シティオ・トレス・バラス
780円(内税) 〜 2,340円(内税)
各オプションの詳細情報
グラム
挽き具合
品評会入賞豆 ブラジルCOE2018 シティオ・トレス・バラス
780円(内税) 〜 2,340円(内税)
生産国、エリア:ブラジル マタスデミナス
標高:900m
品種:レッドカトゥアイ
生産処理:パルプドナチュラル

カップオブエクセレンス COE
高品質なスペシャルティコーヒーの中でも、特に優れた豆に与えられる称号

2018年品評会入賞ロットのご紹介です。
品評会に入賞する豆は良質な酸味を評価されるので、焙煎するときにもその酸味がわかりやすいように浅めの焙煎を行っています。
ブラジルはもともと酸味が穏やかな豆が多く、この豆も「香ばしい」か「フルーティー」かどちらかで味を表現するとなると、
前者になります。
なので、品評会入賞豆に興味はあるけど酸味は苦手だし・・・という方には挑戦しやすい味わいのCOEと言えます。


ゆっくりと楽しむコーヒー


と言いましても、飲み始めはフルーティーな香りが楽しめます。
オレンジ、チェリー、そしてアセロラのような爽やかさがあります。
「けっこう酸味がわかりやすいな・・」と感じるかもしれません。
それが、徐々に飲み進めていくとアーモンドのような香ばしい香りとミルクチョコレートのような甘味を感じるようになります。
時間の経過とともに味わいの変化が感じられるコーヒーは多くありますが、
この豆もその一つ。
COEに相応しく後味がキレイで心地よい。

特別なコーヒーですので、プレゼントにも喜ばれると思います。

◎プレゼント用に無料の手提げ袋
◎父の日のプレゼントにおススメ『父の日ブレンド』