カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
新しい生産処理方法アナエロビック
コスタリカ パタリージョ(本店限定)
600円(内税) 〜 2,700円(内税)
各オプションの詳細情報
グラム
挽き具合
購入数

コスタリカ パタリージョ(本店限定)
600円(内税) 〜 2,700円(内税)
軽やか

ライチ、白ブドウのような軽やかな風味と
ムースのようにフワフワとした質感。


コーヒーの実を収穫して、
実から取り出した種が、コーヒー豆になります。
種を取り出すにはいろいろな方法があって、
その方法によって、様々な個性的な味を作り出します。

今回の豆は、「アナエロビック」という方法で作られています。
コスタリカでは「ハニー」と呼ばれる方法がよく聞かれます。
コーヒーの実を収穫して、その中の種を取り出すとそれがコーヒー豆になるのですが、
種を取り出すときに、果肉をどれだけ種の周りに残すか、
すごく細かな調整を行うことで、すっきりとした味わいや、強い甘みが感じられる味など、
多岐に渡る味作りが行われています。

「アナエロビック」という方法は最近よく聞かれるようになりました。
種=コーヒー豆を取り出したら、再度、剥がした果肉の中に漬け込んで発酵させる方法です。

果肉を取り除かず発酵させてから種を取り出す方法を「ナチュラル」と呼び、
ドライフルーツやチョコレート、バナナのような、濃厚な甘みが出ますが、
アナエロビックは果肉を一度取ってから再度果肉の中に漬けることで、
これまでの製法とは違う、ユニークな風味を生み出します。

説明が長くなりましたが、
なんとなくつたわったでしょうか。

比較的まろやかで優しい印象のコーヒーが多いコスタリカで、
その新しい製法に取り組んだこの豆を紹介したかったのです。

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています