カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
アイスコーヒーにもおすすめ!
インドネシア ライノー
600円(内税) 〜 2,400円(内税)
各オプションの詳細情報
グラム
引き具合
購入数

インドネシア ライノー
600円(内税) 〜 2,400円(内税)
深い香りのマンデリン

「マンデリン」という名前を聞いたことがあるでしょうか。
インドネシアのスマトラ島で採れたコーヒーのことを「マンデリン」と呼びます。
コーヒーの栽培をしていた「マンダリン族」が名前の由来といわれています。(※諸説あり)



≪熟す前のコーヒーの≫≫

インドネシアらしい、乾いた土のような香りがしっかり感じられます。
後味に、プルーンのような甘酸っぱさがありますが、
それが深煎りの苦みを引き立たせています。

冷めても香りがちゃんと残るので、
これからの季節、アイスコーヒーにするのもおすすめです。




生産国、エリア:インドネシア アチェ
標高:1,600〜1,800m
品種:ジュンバーアラン、ティムティム
生産処理:スマトラ式
この商品を購入する