カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
希少種ゲイシャの深煎り
【ゲイシャ種】グァテマラ カスカーダ・エンカンターダ ナチュラル(深煎り)
1,100円(内税) 〜 3,300円(内税)
各オプションの詳細情報
グラム
挽き具合
【ゲイシャ種】グァテマラ カスカーダ・エンカンターダ ナチュラル(深煎り)
1,100円(内税) 〜 3,300円(内税)
希少種 ゲイシャが入荷

テイスティングコメント

◎深煎り◎
 カモミール、ミント、焼きリンゴのような香り。
 中煎りと比べるとシンプルな印象かもしれませんが、ハーブのような、心が落ち着くような香りがします。
 “深煎り”といってもやはりゲイシャの個性を活かしたいので、
 酸味は控えめにして、苦みは出ないように焙煎しています。



お正月の福袋に「特級品福袋」というのがありまして、
こちらには「ゲイシャ種」が入っていました。
お客様から大きな反響があり、
高額にもかかわらずすぐ完売。
再販希望のお声も上がったほど。

その後、「福袋のゲイシャがおいしかった」
「いつか入荷しないの?」
そんな反応もいただき、
今回、グァテマラのゲイシャをご案内することにしました。


ゲイシャ種について

類まれな風味を持つ。
病気に弱くて育てるのが難しく、生産量が少ない。
その特性は高く評価され、世界中で大人気。
エチオピアのゲシャ地区で発見されたことから
「ゲイシャ」と呼ばれるようになりました。


香りの花が咲く

ゲイシャはその香りや上質な酸味が特徴で、
その個性を活かすため、焙煎は浅煎り、中煎りにされることが多いです。
ですが中には“ゲイシャには興味があるけど、酸味はちょっと・・・”と、
なかなか手が出せずにいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
また、希少種なだけに高額であるというこも敬遠される理由です。

そのため今回は中煎りと深煎りの2種類を、
“宮前店2周年価格”として、比較的お求めやすい価格でご用意しました。

同じ豆でも焙煎の仕方が違うと味も違う、
そんな楽しみ方も、いかがでしょうか。


◎中煎り◎
 ピーチ、ラズベリー、ライム、ブラックティー・・・いろんな香りがどんどん花咲くように広がります。
 濃厚というよりは、さわやかな香りが幾重にも広がる印象です。
 ※中煎りのご注文はこちらから